YOKEからのお知らせ

YOKE災害時通訳・翻訳ボランティア制度 説明会のご案内

当協会では昨年11月に横浜市との協定を見直し、新たに「横浜市外国人災害時情報センターの設置及び運営に関する協定」を締結いたしました。
これに伴い、災害時に通訳・翻訳の活動を行うボランティア制度も見直しを行い、2022年1月より新制度の運用を開始します。

下記の通り、この新制度についての説明会を実施致します。
新たにご登録をお考えの方に、活動内容を知っていただける機会ですので、ぜひご参加ください。

※ボランティア登録は、原則として横浜市内または近隣にお住まいの満18歳以上の方に限ります。

1 日時

(1)第1回:2022年2月25日(金)14:00-15:30 (13:45受付開始)
(2)第2回:2022年2月28日(月)10:30-12:00 (10:15受付開始)

※内容は、両日とも同じです。どちらか1回にご参加ください

2 内容

新たに制定したYOKE災害時通訳・翻訳ボランティア制度について、制度の概要及び活動の内容、旧制度との相違点等についての説明を行います。

3 対象

YOKE災害時通訳・翻訳ボランティア制度にご登録の方、ご登録を検討中の方  
各回50名程度 

原則として、横浜市内または近隣にお住まいの満18歳以上の方に限ります。

4 会場

オンライン会議ツールzoom
(パソコン、タブレット端末、スマートフォン等からご参加ください)

5 参加費

無料

6 申し込み

下記フォームよりお申込みください。(先着順)


 ※上記の方法での申込みが難しい方は、お電話ください。
 TEL:045-222-1173 ※受付時間:月~金(祝日除く)午前9時~午後5

7 プログラム(予定)

第1部 YOKE災害時通訳・翻訳ボランティア制度の概要
活動の概要、想定される活動内容、留意点、旧制度との違いなど

第2部 ボランティア登録について
ボランティア登録や解除方法など

第3部 質疑応答

8 担当

公益財団法人横浜市国際交流協会(YOKE)
多文化共生推進課 外国人災害時対応事業担当 布施・松田


Tel:045-222-1173 Fax:045-222-1187 
Email : saigai☆yoke.or.jp (送信時に☆を@にしてください)

Print Friendly, PDF & Email
タイトルとURLをコピーしました