<お知らせ>情報冊子「にほんごコミュニケーション」第1号を発行しました(よこはま日本語学習支援センター)








YOKEが運営する「よこはま日本語学習支援センター」(横浜市委託事業)では、横浜市内の地域日本語教育に係る情報冊子「にほんごコミュニケーション」第1号を発行しました。

横浜市内の地域日本語教育の取組事例や、日本語学習に関する情報をご紹介していく予定です。日本語を勉強中の人に向けた、やさしい日本語ページもあります。この情報冊子を通じてみなさんとのつながりが増え、「横浜×日本語×多文化共生」が充実していくことを目指します。どうぞご覧ください!


<概 要>

・情報冊子名「にほんごコミュニケーション」

・体 裁 :A4版8ページ

・発行回数:年4回(季刊)

・発 行 :よこはま日本語学習支援センター(運営:横浜市国際交流協会)

・内 容 :・地域日本語教育の総合的な体制作り推進事業の紹介

・横浜市内の地域日本語教育の取組事例

・お役立ち情報 など

・入手方法:こちらから閲覧・ダウンロードできます

 (注)日本語を勉強中の人へのページは、次の順番でお読みください。p8→p7→p6

よこはま日本語学習支援センターWEBサイトにも掲載する予定です(近日公開予定)

冊子版は、横浜市内の市民利用施設等に配布します。

よこはま日本語学習支援センターについては、こちらをご覧ください。



特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square