よこはま国際フォーラム2020

01/30/2020

 

 

 

 

 

 

 

(2020年1月31日更新)

国際協力・国際交流・多文化共生・在住外国人支援などに関わる団体(NGO/NPO、行政機関、国際機関、学校など約40数団体)が多様な講座(約50講座)を開催。 講演会・報告会・ワークショップなど内容も豊富で、自分の興味ある複数の講座を いろいろ見て回れるのも魅力です。
当日は、熱心な参加者で 会場は熱気に包まれます。この「よこはま国際フォーラム」は、2011年から始まり、今年が10回目。
すっかり地域に定着しました。 皆さまのご来場をお待ちしています!

 

 

YOKEは、よこはまCプラットのプロジェクトメンバーです。

 

 

 

     日時 2020年2月15日(土)・16日(日)11:00~17:10
     場所 JICA横浜(中区新港) 地図
   アクセス みなとみらい線「馬車道駅」下車徒歩8分
  会場入場料 事前申込:500円/1日、当日申込:700円/1日

        高校生以下無料、障害がある方の介助者1名無料

    申込み よこはま国際フォーラム2020ホームぺージオンラインフォームから

  申込み締切 2月12日(水)必着

 --------------------------------------------------------------------------------------------------

 

よこはま国際フォーラム2020 YOKEが開催する講座のご案内

 

体験講座~YOKE子ども学習プログラム「たずねよう!横浜国際協力センター」
横浜国際交流センターでの青少年の学び

 

2月15日(土)11:00~11:50
JICA横浜 4F 会議室「かもめ」

掲示予定校:横浜市立 東小、南吉田小、並木第一小

 

横浜市が世界の平和と発展に取り組むため、環境・食糧・都市問題など地球的規模の課題に取り組む国際機関を誘致した<横浜国際協力センター>。YOKEでは横浜市立小学校児童をセンターに招き、地球的規模の課題に取り組む各機関やSDGsについて学習するプログラムを実施しています。このプログラムの一部を体験した後に、当センターでの青少年の学びの成果やYOKEと関わりのある学校の外国人児童のメッセージなどにふれる機会を提供します。体験講座には小学生になりきってご参加ください。

 

-------------------------------------------

 

外国につながる若者たちの自主製作映画「向陽而生~私らしく生きること」
上映&監督・出演者トーク

 

2月15日(土)13:10~15:00
JICA横浜 4F 会議室「かもめ」

 

外国につながる若者たちの居場所「Rainbowスペース」。そこに集う中核メンバー(にじいろ探険隊)が自らの軌跡を映画にしました。来日に至る心境、親との絆、仲間との学び合いを描いたこの映画は、複数の言語・文化間に生きる若者たちが自分の「ライフ」と向き合い、自分らしい生き方を見つけようと動き出した物語です。映画上映のあとは、監督をはじめ探険隊のメンバー出演者が製作の経緯、思を語ります。

 

-------------------------------------------

 

YOKE子ども学習交流会(発表の部・実演の部)
「自分たちに何ができるか」
~行動する子どもたちの姿~

 

2月16日(日)
11:00~12:50 発表の部 会議室「かもめ」
13:10~13:45 実演の部 会議室「いちょう」

発表/実演:横浜市立 本町小、みなとみらい本町小、緑園東小

 

誰もが安心して豊かに暮らすことができる世界を見据えて「自分たちに何ができるか」― 横浜市国際交流協会(YOKE)とつながりをもって活動している小学校(複数校)の児童が集まり、日頃の学習活動の成果を発表し意見交換を行います。SDGsをテーマにした活動、日本文化のよさを伝える活動などが発表される予定です。子どもたちが、地球環境や日本のよさに目を向けて学校や地域で積極的に学び行動する姿、その成果を発表し実演する姿をぜひご覧ください。

 ------------------------------------------------------------------------------------