多文化ソーシャルワーク実践講座(全5回)

10/24/2019

 

 

 

 

 

 

 

本講座では、講義を通して多文化ソーシャルワークの知識を学び、ロールプレイ等の演習を通して技術を身につけ、より良い支援を個人やチームで行えるようになることを目指します。

 

 対象 外国人住民への相談支援経験のある方 ※ソーシャルワーカーでなくても大丈夫です

 会場 ことぶき協働スペース ホームページ

    〒231-0026 神奈川県横浜市中区寿町4−14 

    横浜市寿町健康福祉交流センター2階

 

 日時 ※30分前に開場します。

    第1回 

    2019年11月9日(土)13:00~16:00

    介護・医療の現場における外国人住民への生活支援を考える

    「医療現場における支援」 済生会神奈川県病院 渥美昇平氏    

    「高齢者への支援」 青丘社デイサービス ケアマネージャー 湯浅利啓氏

    ファシリテーター:鶴田光子

 

    第2回 

    2019年12月21日(土)10:00~16:00

    ソーシャルワーク、多文化ソーシャルワークの基本を学ぶ

    「多文化ソーシャルワークの価値、プロセス」 法政大学 伊藤正子氏

    ファシリテーター:岡田澄恵

 

 

    第3回 

    2020年1月11日(土)10:00~16:00

    言葉・文化・価値観のちがう相談者への面接を学ぶ

    「通訳を交えた面接」 鶴田光子

    「やさしい日本語をつかった面接」多文化子育ての会Coconico代表 井上くみ子氏

    「やさしい日本語を使ったパンフレット作成」 グループみらい

    ファシリテーター:鶴田光子・門美由紀

 

   

     第4回 

    2020年1月25日(土)10:00~16:00 

    メンタルヘルスとセルフケア、メゾ・マクロレベルの支援

    「入管と多文化共生の政策の課題」 移住者と連帯する全国ネットワーク 講師未定

    「外国人とメンタルヘルス」 港町診療所心療内科医 土屋洋子氏

    ファシリテーター:大川昭博・岡田澄恵

 

 

    第5回 

    2020年2月29日(土) 13:00~15:30 フィールドワーク

    地域をフィールドに活動展開するNPOの活動を通し、ソーシャルワークを考える

    講師・案内:NPO法人信愛塾 竹川真理子氏

    ファシリテーター:大川昭博

 

 定員 35名 先着順 (第1回のみ50名)

 

参加費 全5回12,000円

    ※第1回(11/9)のみの参加も可(2,000円)

    ※参加費は初回に