外国人ボランティア育成講座を実施しました

03/05/2018

 

 

 

 

 

外国人ボランティア育成講座を実施しました

横浜市国際局委託事業「外国人ボランティア入門講座」を実施しました。

2/25(日)、2/28(水)の2回で合計49人の外国人の方に参加いただきました。「ボランティア活動について」のセミナーの後、グループで「どんなボランティア活動をしてみたいか」などについて話し合いました。「特技を活かしてITを教える活動がしてみたい」「母国の踊りや料理を紹介したい」など、たくさんのアイデアが生まれました。午後のプログラムでは、来日する外国人に横浜の魅力を知ってもらうことを想定して、船に乗って「横浜港湾見学」や、「和菓子作り体験」を行いました。初めての経験という方も多く、楽しく熱心に取り組みました。

参加者の声
-色々なボランティア活動があることを知りました。
-ボランティア活動を通して、自分の世界を広げたい!
-和菓子作りは初めてで楽しかった。日本文化への理解が深まりました。

横浜市の在住外国籍人口は9万人を超えています。ボランティアとして地域社会に貢献する外国人の方も数多くいらっしゃいます。また、2020年オリンピック・パラリンピックに向けてその活動の場は広がっていくことが予想されます。地域の多文化共生の担い手として、活躍してくださることを期待しています!