地球市民トークセッション/あーすプラザ

02/09/2018

 

 

 

 

地球市民トークセッション

マイノリティから考える わたしの“ふつう” あなたの“ふつう”  LGBT×外国ルーツ×障がい

 

3/3(土)神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)にて

多文化共生をテーマに、トークセッションを開催します。

 

トークゲストは、LGBT、外国ルーツ、発達障害のいわゆるマイノリティと言われる当事者の方々。

それぞれの経験を聞き、参加者にとっての“ふつう”の概念を見直し、社会的な課題について考え、

お互いを尊重しあう社会をつくるためにはどのような行動を起こすべきかを参加者と一緒に考えます。

 

“ふつう”について悩んだり、生きづらさを感じたりしたことはありませんか。

わたしたち自身も明日を生きるヒントを得られるかもしれません。

参加無料ですので、ご都合のつく方、ぜひいらしてください。

あーすぷらざでお待ちしています。


 日時: 2018年3月3日(土)14:00~16:00(開場13:30) 

 内容: マイノリティ当事者を呼んでのトークセッション。多様な価値観を尊重し合うために

     どのようなアクションが必要かをゲスト、来場者と共に考えていく内容。

 場所: 神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)2Fプラザホール

参加費: 無料

 定員: 250名(要事前申込)

 

ホームページ