行政・団体のみなさま

YOKEは、行政・団体のみなさまの多文化共生に関する取組に支援・協力します。

​お気軽にお問合せください。

YOKEでは多文化共生に関する研修やワークショップへの

講師派遣に対応しています。

 
 
戸籍謄本等の翻訳

横浜市が発行する次の文書について、翻訳を行っています。有料です。

翻訳する文書: 戸籍謄本(戸籍全部事項証明書) 戸籍抄本(戸籍個人事項証明書) 住民票
翻訳する言語: 英語
   申込み: まず電話でお問合せください。
        電話 045-222-1209(横浜市多文化共生総合相談センター
 
 
「YOKE翻訳」:不特定多数の外国人の生活に有益な文書の翻訳

外国人の生活を支援にするために役立つ情報等の多言語による翻訳を下記の通り、有料で行っています。

翻訳する文書: 不特定多数の外国人の生活の利便性につながる内容
        <対象となる文書例> 
        生活ガイド、ごみと資源物の出し方、予防接種のお知らせ、給付金案内、保育所利用案内など   
        <対象とならない文書例> 
        事業案内、手紙等の私書、営利を目的とした文書、医学・経済・自然科学・歴史など専門性がある文書 
        など
翻訳する言語: 英語、中国語簡体字、中国語繁体字、ハングル、スペイン語、ポルトガル語
        (他言語はご相談ください。)
   申込み: 電話でお問合せください。電話045-222-1174(YOKE翻訳担当)
担当事業:多言語情報発信事業

​多文化共生や国際協力に関する活動を行っている団体をYOKEホームページで紹介します。YOKEの広報媒体を通した​団体が発信する情報の広報支援を行います。(広報協力ができる内容は条件がございます。)

対象: 横浜市内で活動する、または横浜市内に事務所を持つ多文化共生や国際協力活動を行っている団体
    詳しくはこちらをご覧ください     
担当事業:国際交流情報提供事業
最終更新日:2020年8月28日
横浜市で活動する団体の紹介と広報支援