横浜市総合防災訓練に参加しました

09/06/2017

 

 横浜市総合防災訓練に参加しました

 

9/3横浜市総合防災訓練が実施され、YOKEも「災害時の外国人対応」についてブース出展しました。また、当日会場を訪れた外国人の方々のため、災害時語学ボランティアが会場アナウンスを英語、中国語、韓国・朝鮮語で通訳しました。

訓練は、自衛隊・警察・消防などをはじめ約70機関が参加し、火災の起こった家や壊れた車からの救出、ヘリでの救出など、大規模に行われました。普段見られないハイパーレスキュー車や自衛隊の災害支援車両に、子どもたちも興味津々。

YOKEブースにも外国人・日本人の来場者が訪れ、「多言語版防災マニュアル(横浜市国際局)」などを興味深そうに手に取ってくださいました。

YOKEでは、大規模震災の際にご活躍いただく「災害時通訳ボランティア」を募集しています。

詳しくは、多文化共生推進課 布施・松田 までお問い合わせください。

電話 045-222-1173