子どもの学習支援教室の情報交換会を行いました

子どもの学習支援教室の情報交換会を行いました 各区の国際交流ラウンジが主催する、9つの学習支援教室運営者が集まり、情報交換会を行いました。

ラウンジ同士のネットワークは様々あるものの、学習支援教室だけの集まりは初めてです。広く浅い内容にとどまりましたが、教室の概要を共有したあとは、通訳付きの保護者会の例、学校との連携例、ボランティア同士が知恵を出し合う研修会の話など、話が尽きませんでした。皆さんから、外国につながる子どもと真剣に、かつ楽しみながら向き合う様子がうかがえました。

横浜市内の公立校で、日本語指導が必要な小中学生は2,080人。支援者同士も支え合いを進めていかれればと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square