日本語を学ぶ

日本語を学ぶ

日本語を学ぶ 日本語教室で使える教材の紹介 地域日本語教室等との連携 就学前の子どもと親の支援 外国につながる子どもの支援 やさしい日本語

YOKE日本語教室 ~伝え合おう!私のこと 横浜のこと~

この教室では、横浜で生活している皆さんの、暮らしに役立つ日本語を学習します。
教室に参加する皆さんが知りあうことを大切にしています。

開催期間

第1期 2020年4月20日(月)~7月6日(月) 10:30~12:00 (中止になりました。)
第2期 2020年9月16日(水)~11月30日(月)10:30~11:30(開講します。)
第3期 2021年1月18日(月)~3月24日(月)​10:30~11:30(開講します。)

※天候などによる休講のときには、別の日に行うことがあります。
​※新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、予告なくコース期間の変更、開催の中止を行うことがあります。

対象

・初級レベル、日本に3年以上住む予定の人
・日常生活で日本語が必要な人、16歳以上、読み書きを勉強したい人
・大体話せるが日本語を勉強したことがない人 など

場所

(公財)横浜市国際交流協会(YOKE) 地図

定員

約30名(2020年度3期は15名)

回数

全20回

費用

10,000円/(全20回)あたり 教材費込み

形態

6人くらいのグループ学習が基本

募集時期

各期開始月の2か月前~(目安:1期>2月頃、2期>7月頃、3期>11月頃)
YOKEメール配信、YOKEホームページ、YOKE Facebookページで募集案内掲載

申込み

インタビューを行います。予約してください。
横浜市多文化共生総合相談センター(11言語対応) 

電話 045-222-1209

YOKE日本語教室教室風景
YOKE日本語教室の様子

学習のしおり

泉区役所日本語教室

泉区役所では多文化共生のまちづくりをめざす事業の一環として、外国人住民を対象とした日本語教室を開催しています。YOKEはその運営に協力しています。

コース概要

年1回20回40時間コース、初級者対象、定員12人(講師2人)

ねらい

生活情報の読み取り・聞き取りができ、地域の人々との交流や社会参加ができるように、また、区役所の活動や企画と通じて泉区での生活が安心して快適に営めるようになることを目指します。

主催

区役所地域振興課 

※YOKEは日本語講師派遣やカリキュラム作成を受託しています。

泉区役所日本語教室図

 

学習

生活に必要な日本語を学習者にふさわしいトピックで学びます。

交流

学習者の関心に合わせて市民団体を招いたり、担当部署と協働で体験型講習会を開催する等、生きたコミュニケーションを促進します。

情報

日本語学習場所やツールなど、その人に必要な情報を提供したり、相談に繋いだりします。

横浜市内の日本語教室・学習支援教室

横浜市内で開催されている日本語教室および学習支援教室の検索をすることができます。
場所・最寄駅・学習者の対象・時間等の条件でご自身にあった教室を見つけることができます。

地域での日本語教室運営に関するお問合せ

YOKEでは、横浜市内各地域での日本語教室運営を受託したり、プログラムの提案などを行っています。お気軽にご相談ください。

電話 045-222-1173

Print Friendly, PDF & Email
タイトルとURLをコピーしました