〒220-0012

​横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜 

横浜国際協力センター5F

​電話 045-222-1171(代表) FAX 045-222-1187​

対応時間:平日8:45~17:30

​休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始

YOKEは、SDGsの取組に賛同します。

March 30, 2018

「外国人来訪者や障害者等が利用する施設における災害情報の伝達及び避難誘導に関するガイドライン」

―総務省ホームページから―

今般、消防庁において、「外国人来訪者や障害者等が利用する施設における災害情報の伝達及び避難誘導に関するガイドライン」を策定しましたので、公表します。
 本ガイドラインでは、デジタルサイネージやスマートフォンアプリ等の活用などによる避難誘導等の多言語化、文字等による視覚化、障害など施設利用者の様々な特性に応じた対応などの取組(別紙参照)について示しています。
 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催...

March 30, 2018

 

「災害時外国人支援情報コーディネーター制度に関する検討会」報告書の公表/総務省

―総務省ホームページから―

総務省では、災害発生時において、行政等から提供される多くの情報と、外国人被災者の多様なニーズをマッチングする災害時外国人支援情報コーディネーター制度を構築することを目的に、「災害時外国人支援情報コーディネーター制度に関する検討会」(座長:山脇啓造 明治大学国際日本学部教授)を開催してきました。この度、同検討会において報告書を取りまとめましたので公表します。 こちらをクリックしてください。
 

January 15, 2018

「横浜消防出初式2018」にブース出展しました。

1/7(日)、赤レンガ倉庫とその周辺で「横浜消防出初式2018」が開催され、YOKEでは会場を訪れる外国人へ案内のために英語と中国語の震災時語学ボランティアの配置と地震時に役立つ情報ブースへの出展をしました。

会場では消防に関わるいくつもの体験コーナーや特殊車両の展示をはじめ、一斉放水などのパフォーマンスがたくさん繰り広げられました。

YOKEブースでは災害時に外国人が抱えると思われる課題の解説や、災害時に日本語の理解が十分ではない外国人に情報を伝えるための多言語表示シートを使ったゲームを...

September 6, 2017

横浜市総合防災訓練に参加しました

9/3横浜市総合防災訓練が実施され、YOKEも「災害時の外国人対応」についてブース出展しました。また、当日会場を訪れた外国人の方々のため、災害時語学ボランティアが会場アナウンスを英語、中国語、韓国・朝鮮語で通訳しました。

訓練は、自衛隊・警察・消防などをはじめ約70機関が参加し、火災の起こった家や壊れた車からの救出、ヘリでの救出など、大規模に行われました。普段見られないハイパーレスキュー車や自衛隊の災害支援車両に、子どもたちも興味津々。

YOKEブースにも外国人・日本人の来場者が訪れ、「多言語版防...

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square