共に生きる社会をつくる~学びの場と進路の保障/あーすぷらざ

国立大学としていち早く「外国人生徒入試」制度を導入、多文化共生について考え、学び、実践することを国際学部の基本方針にかかげた宇都宮大学。 同制度導入の立役者、国際学部教授の田巻松雄氏と、そこで学ぶ谷口ジェニフェさん、王希璇さんに、お話を伺います。 当日あーすぷらざ2階情報フォーラムでは、関連の図書コーナーを設けています。 この機会にぜひ、あーすぷらざへお越しください。参加無料。 日時 2019年10月14日(祝・月)13:30~16:00(開場13:00) 場所 神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)5階 映像ホール 地図 参加費 無料 定員 100名 主催 神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)指定管理者:(公社)青年海外協力協会 協力 認定NPO法人 多文化共生教育ネットワークかながわ(ME-net) 申込み URLより申込用紙をダウンロードまたはメールにてお申し込みください。 tabunka■earthplaza.jp(※■を@に変えてください) FAX :045-896-2299 <記載内容> ①氏名(ふりがな)②所属 ③所属先住所(市区町村) ④連絡先※メールアドレス必須 ⑤ご質問など 満席の場合など情報を更新しますのでホームページをご確認ください。 第一部 講演 「共に生きる社会をつくる~学びの場と進路の保障」 講師:田巻松雄(たまき まつお)氏  宇都宮大学教授 北海道夕張市生まれ。宇都宮大学国際学部教授(地域社会論、国際社会論)。国際学部長(2013.4~2017.3)、国際学部附属多文化公共圏センター長(2017.4~2019.3)。

外国人保護者向け「小児救急のかかり方」講座

2019年9月17日(火)に西区地域子育て支援拠点スマイルポートと共催で、外国人保護者向けの講座を実施しました。 横浜市医療局と西消防署にご協力いただき ①「小児救急のかかり方簡易版(外国語リーフレット)」を使用したお話、② 誤飲の対応と実演、 ③119番通報体験を行いました。 まず、医療局のお話から、子どもの普段の様子をよく知っておくこと、かかりつけ医を持つことの大切さを学びました。 また人形を使った誤飲の処置や119番の通報体験を通じて、対応方法はもちろんのこと、困った時に助けあえる人間関係を持つことの大切さに気づかされました。 参加者の皆さんの熱心な様子から、子どもの急病はやはり切実な問題で、言葉や習慣の違いからさらに不安が大きくなるということを、改めて実感しました。 今後も子育て支援関係者の皆さまと連携し、外国出身の方々も安心して子育てできるよう、情報提供、学習、交流の機会を作っていきたいと思います。 ご協力・ご参加いただいた皆様、ありがとうございました! *YOKEの就学前親子支援については、こちら。

第39回 英語で多文化セミナー/横浜YWCA

Women Empowerment through Innovation and Entrepreneurship in Nepal ゲスト Raksha Aryal(ネパール出身 英語教師) ラクシャさんはネパールの大学院で英文学をマスターし英語教師をする一方、ネパールの企業環境改善の立ち上げとその発展に関わり、15以上の技術革新を生み出したパワーある女性。2013年に来日後も母と子のための“Mummy Darling”を開き英語を通して若い母子のサポートをされています。ネパールの技術革新と企業家精神による女性のエンパワーメントについてお話し下さいます。    日時 2019年11月2日(土)14:00~15:30  場所 横浜YWCA ラウンジ 参加費 1,000円(学生500円)     申込み前日までに、下記電話もしくはEメールで申し込み下さい。     電話 045-681-2903 E-mail office-yokohama☆ywca.or.jp(送信時に☆を@にしてください)

参加者募集 日本語ボランティア研修会

YOUは、何しに日本語教室へ?2019 ~日本語学習者と日本語ボランティア、互いに話し合おう!!日本語教室で学び合えること~ 学習者の皆さんが日本語教室に通ってどう感じているか、聞いたことはありますか。この研修では、地域の日本語教室で学んだ経験を持つ方たちを迎え、日本語ビギナーの時に必要だったことなど、日本語学習の体験を聞きます。さらに、参加者の皆さんが思いを語り合うことで、魅力的な活動のヒントを一緒に探ります。学習の多様化に合わせ、新しい教材も紹介します。 チラシはこちら 日時 2019年10月18日(金)13:30~16:00 場所 横浜国際協力センター5階共用会議室(西区みなとみらい)地図 講師 武 一美さん (早稲田大学日本語教育センター非常勤講師・NPO法人多文化共生教育ネットワークかながわ理亊) 朴 ミジンさん(特定非営利活動法人国際交流ハーティ港南台 理事兼副会長) スピーカー 日本語学習経験がある外国人の方で、日本語ボランティア活動をしている方達 (中国・韓国・台湾・ルーマニア出身のみなさん) 対象 ・地域で日本語ボランティアをしている方 ・テーマに関心のある方 定員 30人 内容 ①スピーカーの経験談(日本語教室や日本語学習について) ②ディスカッション ③教材から見る、日本語教育(地域)の新しい流れ 申込み Eメールにて受付中(先着順) 申込み方法 Eメールで宛先 c-nihongo(*)yoke.or.jp 送信時は、(*)を@に変えてください。 件名:「日本語ボランティア研修会申込み」 以下①~⑤ご記入ください。 ①お名前(ふりがな) ②電話番号、Eメー

第5 回「国際機関で働きたい人のためのキャリア・ガイダンス」実施報告

8月23日(金)15時15分~17時に、横浜国際協力センター6階会議室(西区みなとみらい1-1)にて第 5 回「国際機関で働きたい人のためのキャリア・ガイダンス」(主催:YOKE、後援:横浜市国際局、協力:外務省) を開催しました。当日は定員70名を超える高校生・大学生83名、社会人40名の計123名が参加し、講師とゲストスピーカーの話を熱心に聞いていました。 講師の外務省国際機関人事センター中野美智子課長補佐からは、国際機関で働くために必要な空席情報の見つけ方や、求められる専門性や語学力、社会経験等の具体的な情報提供とともに、外務省が力を入れているジュニア・プロフェッショナルオフィサー(JPO)制度*も紹介されました。 ゲストスピーカーとして、アフリカ・ルワンダの国連WFP(世界食糧計画)事務所でプログラム政策官として働く並木愛氏をお招きし、国連職員となるまでの道のりや、現在のお仕事の内容やお仕事や生活を通して体験されたこと、またその思いなどを熱く語っていただきました。 お二人のお話は、参加された特に若い方々にとって、「生き方」を学び見つめる良い機会となったものと思われます。 *ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO)制度 日本政府が将来的に、国際機関で勤務することを志望する若手日本人を2年間海外の国際機関へ派遣する制度で、実際に勤務経験を積む機会を提供することにより、正規職員としての途を開くことも目指しています。 「講師の話を熱心に聞き入る参加者」 講師スクリーン右:中野氏、ゲスト:並木氏(着席) ©YOKE 「ゲストの話を熱心に聞き入る参加者」 ©YOKE 「社

第24回 日本語の教え方講習会 (2019年度)/RKK

・外国人に日本語を教えるボランティアをしたいと考えている方 ・外国の方々との交流を通して異文化を学びたい方 ・すでに日本語を教えている経験者で、さらにレベルアップしたい方 講習受講後、留学生と語り合う会(RKK)入会者に留学生をご紹介します。 日時 2019年10月6日(日) ~ 2019年11月9日(土) 全5回 場所 かながわ県民センター(横浜駅西口から徒歩5分) 定員 35名 受講料 5,000円(教材費含む) ゆうちょ銀行口座「留学生と語り合う会」00290-2-140517 にお振込み願います。 (7月末現在RKK会員は4,500円) 教材 プリント配布 申込先 留学生と語り合う会(RKK) メール rkknihongokosyukai☆yahoo.co.jp 畔取(くろとり) (メール送信時に☆を@にしてください) ファクス・電話 045-835-0995 古谷 申込締切 9月30日(月) ただし定員になり次第、締め切らせていただきます 講習内容・日程の詳細情報等はこちらを参照願います NPO法人 留学生と語り合う会(RKK)ホームページ

100 Faces of Yokohama(ヨコハマ100人プロジェクト)/株式会社BOUNDLESS

日本における外国人人口が年々増加していますが、横浜も例外ではありません。2019年の統計によると、横浜には160カ国の国籍を持つ10万人の外国籍住民が住んでいるとのことです。10年前の2009年と比べてなんと20%も増加しています。横浜の多様性を横浜住民、日本全国、そして世界中の皆さんに発信しようと思い、ヨコハマ100人プロジェクトを始めました。 本プロジェクトにご協力いただける横浜在住の100カ国100人を探しております。ご興味のある方はぜひホームページまでお問い合わせください。

日本語ボランティアのためのブラッシュアップ講座

みんなの「好き」「得意」を生かした活動デザイン 自由な教室活動を取り入れることができるのは地域の日本語教室ならでは! マンツーマンの授業から教室全体のイベントまで、教室の規模やそのときの状況に合わせて、みんなが好きなこと得意なことから教室活動のアイディアを探ります。何より学習者が自主的に取り組めること を優先に、そしてあなた自身も楽しくなるような教室活動を考えてみましょう。 日時 10月22日(火・祝)10:00~12:00 場所 なか国際交流ラウンジ(中区)地図  講師 渋谷 実希 氏 (東京大学教養学部非常勤講師) 定員 30名(先着順) ※中区内のボランティア日本語教室で活動している人を優先 申込み 9/24(火)10:00~電話・メール・来所のいずれかで。 次の①~⑤をお知らせください。 ①氏名 ②電話(昼間連絡がとれる電話番号) ③住所(居住区) ④所属団体 ⑤活動年数 チラシはこちらからクリックしてください。 問合せ なか国際交流ラウンジ 電話 045-210-0667  FAX 045-224-8343     E-mail nakalounge☆yoke.or.jp (送信時に☆を@にしてください) YOKEは中区から委託をうけて、なか国際交流ラウンジを運営しています。

中区多文化フェスタ

―あなたと世界がつながる日― 「中区および周辺地域に住む外国人と日本人が交流する場」、「多様な文化に触れる場」、「外国人がそれぞれのこころの『おもい』を表現する場」をコンセプトに様々なプログラムを行うイベントです。今年は外国につながる生徒・若者によるステージ発表や自分たちのライフをテーマにした自作映画の上映などがあり、多文化交流コーナーでは、トルコ、フランス、インドなどから来た外国人との交流もできます。 世界とつながる1日を楽しみながら多文化体感をしてください。 皆さまのご来場をお待ちしております。 日時 9月29日(日)11:00~15:30  場所 横浜市開港記念会館 地図      (みなとみらい線「日本大通り」1番出口徒歩1分、JR「関内駅」南口徒歩5分)  内容  多文化交流コーナー(11:00~13:00 外国につながる生徒・若者の自作映画上映や発表ステージ(13:00~15:30) 世界の料理の販売、フェアトレード商品、世界の雑貨などの販売 外国につながる生徒たちの作品発表:絵画、イラスト展示 中区の多文化共生取り組みの紹介 子ども向けワークショップ、     クイズラリー:オリジナル作品を作ったり、クイズラリーに参加して景品をもらお う! 着物体験コーナー:外国人女性が対象です(先着順)/お楽しみ抽選会など 2018年度 外国につながる生徒・若者の自作映画上映や発表ステージ開催時の様子 なか国際交流ラウンジ 電話 045-210-0667  FAX 045-224-8343 E-mail nakalounge☆yoke.or.jp (送信時に☆を@に

港北国際交流ラウンジ 2019年9月の情報

日本語教室のボランティア募集 外国人への日本語支援方法を学びます。 ---------------------------------------- <事前説明会> 9月29日(日)13:30~15:00 申込み:9月22日(日)~までに電話または来館にて ---------------------------------------- <養成講座>  日時:10月27日、11月3・24日、12月1・8日(日)13:30~16:00  対象:成人(学生不可)、説明会出席者で講座終了後に当ラウンジで活動できる人  定員:30名(申込者多数の場合は抽選) 参加費:5,500円 申込み:説明会で案内 第19回ワクワクまつり 毎年恒例のおまつりです。外国人学習者の日本語スピーチやお国紹介、ミニ外国語体験など盛りだくさん。世界のファッションショーもお楽しみに。屋外には屋台も並びます。当日直接お越しください。 日時:10月13日(日)10:00~15:00 港北国際交流ラウンジ 〒222-0032 横浜市港北区大豆戸町316-1 電話 045-430-5670 FAX 045-430-5671 E-mail kohokulounge☆yokohama.nifty.jp (メール送信時に☆を@にしてください) ホームページ

ほどがや国際交流ラウンジ 2019年9月の情報

日本語教室  日時:木曜日18:30~20:00、金曜日10:30~12:00、土曜日13:30~15:00  対象:外国人 子どもの勉強会 日時:9月7・14・21・28日(土)10:00~12:00 対象:日本語を母語としない小・中学生 外国人母親交流会~ぴっころ~ 日にちとテーマ:9月10日(火)夏休み楽しかった?         9月24日(火)みんなで遊ぼう   時間:10:30~11:30  対象:外国人(日本人は要申込み)    参加費:100円 ハローギャザリング テーマは「月見」です。 日時:9月21日(土)15:00~16:30 対象:外国人、日本人 ※場所は横浜市岩間市民プラザ ※会場は横浜市岩間市民プラザ3階 ほどがや国際交流ラウンジ 〒240-0004 横浜市保土ケ谷区岩間町1-7-15 横浜市岩間市民プラザ 1階 TEL:045-337-0012 FAX:045-337-0013 E-mail toiawase☆hodogaya-kokusai.com(送信時に☆を@にしてください) ホームページ

留学生によるスピーチ大会&交流パーティ

学生活の苦労や楽しさ、将来の夢などを、日本語または英語で語ります。スピーチ大会のあとの交流パーティには、学生会館の入居者が多 数参加します。横浜で学ぶ留学生たちに、ぜひ会いにいらしてください。 日時 10月19日(土) 13:30~スピーチ大会、15:10~16:00交流パーティ 場所 横浜市国際学生会館 3階ホール 対象 市民(中学生以上) 定員 30名(先着順) 参加費 1,000円(軽食つき) 中高生は500円 申込み 9月28日(土)9:00より窓口または電話にて 横浜市国際学生会館 電話 045-507-0318(申込み) 045-507-0121(問い合わせ) FAX 045-507-2441 〒230-0048 横浜市鶴見区本町通4-171-23 地図 ホームページはこちらをご覧ください。 横浜市国際学生会館は、留学生等への宿舎提供と市民の国際理解を目的として、横浜市が開設し、YOKEは指定管理者として運営しています。

「留学生をかこむ語学サロン」/横浜市国際学生会館

「語学サロン」は、学生会館の留学生をかこみ、英語/中国語で自由に会話を楽しむイベントです。レベル別に少人数に分かれ、国際交流をしながら語学力を磨くチャンスです。レベルが合わないと感じたら変更が可能なので、安心して参加できます。 日時 10月5・26日、11月9・30日、12月14日(土) 場所 横浜市国際学生会館 3階ホール 時間 英会話サロン  <午前の部>11:00~12:30 <午後の部>13:30~15:00 中国語サロン 11:00~12:30 対象 16歳以上   定員 英会話サロン75名(午前25名、午後50名)     韓国・朝鮮語サロン18名         参加費 英会話サロン、 中国語サロン いずれも4,200円(5回分、フリードリンク付) 申込み 9月15日(土)9:00~窓口または電話にて受付     会話レベルをお知らせください。            初級 希望言語で自己紹介ができるレベル ⇒日本語をまじえながら会話します。     中級 参加希望言語で基本的なコミュニケーションが取れるレベル        ⇒日本語を使わずに、わかりやすい表現で会話します。     上級 参加希望言語で会話を楽しめるレベル 横浜市国際学生会館 電話 045-507-0318(申込み) 045-507-0121(問い合わせ) FAX 045-507-2441 〒230-0048 横浜市鶴見区本町通4-171-23 地図 ホームページ

港南国際交流ラウンジ 2019年9月の情報

10、11月外国人のためのパソコン講座 日にちと内容:10月31日(木)パソコンで楽譜づくりと演奏 11月7日 (木)YouTubeの使い方いろいろ 11月21日(木) ホームページをつくる 11月28日 (木)オリジナルの年賀状をつくる 時間:13:30~16:00 対象:マウス操作および文字入力(ローマ字またはかな)ができる方 参加費:1,500円(各回) 定員:16名(各回/先着順) 申込み:9月21日(土)~来館にて ※各回参加可 ※15名までパソコンの貸出可 スペインで日本語を教えて30年「見えたこと 考えたこと」 日本語専任教授として過ごした中での研究や感じたことを、映像と日本語で楽しくお話しします。 日時:10月20日(日)14:00~16:00 講師:マリロー・ロドリゲス・デル・アリサール氏 定員:30名(全回参加できる方優先) 申込み:9月11日(水)~来館または電話にて 港南国際交流ラウンジ 〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー13階 電話 045-848-0990   FAX 045-848-3669 E-mail konan-international-lounge☆yokohama.email.ne.jp (メール送信時に☆を@にしてください) ホームページ

青葉国際交流ラウンジ 2019年9月の情報

青葉国際交流ラウンジ 2019年9月の情報 日本語教室 (水・土保育あり) 開催曜日と時間: 水曜10:15~11:45 木曜18:30~20:00 土曜10:00~11:30 参加費:300円/各クラス対象:高校生以上 子ども学習補習教室 開催曜日と時間: 毎週水曜16:00~17:30(2020年4月入学予定の子ども~小学生) 17:30~19:00(中学生) 第9回海外事情講演会「ウズベキスタン」 日時:10月5日(土)14:00~16:00 場所:青葉区区民交流センター 第5会議室 講師:福田 信一郎さん 定員:40名(先着順) 申込み:9月11日~電話、Eメールのいずれかにて 第70回アフタヌーンティー 「京劇の魅力・変面の不思議」 日時:10月26日(土)14:00~16:15 場所:青葉区区民交流センター 第5会議室 講師:劉 妍(りゅう けん)さん 定員:40名(先着順) 申込み:9月11日~電話、Eメールのいずれかにて 青葉国際交流ラウンジ 〒227-0064 横浜市青葉区田奈町76 電話 045-989-5266 FAX 045-982-0701 E-mail aobaloungeintl891h☆t.07.itscom.net(送信時に☆を@にしてください) ホームページ

鶴見国際交流ラウンジ 日本語ボランティア入門講座

鶴見区で日本語ボランティアとして、地域で外国の方々と交流する機会を得るための一歩を踏み出しませんか。当講座は、活動をしているボランティアが中心となり、日本語支援のために必要な基礎知識だけでなく、鶴見の多文化共生の現状を学んでいただこうと企画しました。 鶴見の外国人事情や、日本語を教えるために必要な基礎知識を楽しく学びます。 日時 9月20日~12月6日毎週金曜日 13:30~16:00(全11回)     ※11月1日は休み。別途教室見学があります。  時間 18:30~20:45  場所 鶴見国際交流ラウンジ(「JR鶴見駅」「京急鶴見駅」 下車徒歩2分)  対象 講座終了後に鶴見区内でボランティア活動を行う意欲のある方  定員 25名(先着順) 講師 小島佳子さん(神奈川県立国際言語文化アカデミア) 坂内泰子さん(神奈川県立国際言語文化アカデミア) 山崎佳子さんYOKE(「まちの日本語伴走隊」派遣アドバイザー) 参加費 6,000円(資料代込み) 申込み 電話または来館にて受付中 鶴見国際交流ラウンジ 電話 045-511-5311  FAX 045-511-5312 ※YOKEは鶴見区からの委託をうけて、鶴見国際交流ラウンジを運営しています。 チラシはこちらをクリックしてください。

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square