外国人留学生を対象とする企業説明会/厚生労働省

外国人留学生を対象とする企業説明会/厚生労働省 ―ホームページより― 厚生労働省では、日本企業への就職を希望する外国人留学生を対象とした企業説明会を開催しますので、お知らせします。参加対象者は、来年3月 大学、短大等卒業予定者及び卒業後概ね3年以内の既卒者です。いずれも参加は無料です。 ホームページ 【埼玉県】「外国人留学生対象 企業説明会」 ・日時  5月21日(月)13:00~16:00 ・会場  埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 「大宮ソニックシティ 地下展示場」 ・お問い合わせ先(主催) 埼玉労働局職業安定課 048(600)6208 【福岡県】「外国人留学生就職フェア in FUKUOKA」 ・日時  5月10日(木)12:30~17:00 ・会場  福岡県福岡市中央区天神1-1-1 B2F 「アクロス福岡 イベントホール」 ・お問い合わせ先(主催) 福岡新卒応援ハローワーク 092(714)1556 【照会先】職業安定局 外国人雇用対策課 課   長 赤松 俊彦 課長補佐  鈴木 宏 (代表番号) 03(3502)1111(内線5642) (直通番号) 03(3502)6273

関東学院大学経済学部とYOKEが協定締結をしました

関東学院大学経済学部とYOKEが協定締結をしました 4月24日(火)YOKE岡田輝彦理事長は、関東学院大学経済学部黒川洋行学部長と「グローバル人材育成支援課事業実務体験プログラム」に関する協定書の取り交わしを行いました。 この協定は、YOKEと関東学院大学経済学部が連携・協働をして若者のグローバル人材育成を図ることを目的としています。グローバル人材育成を重視する両者の思いが結びつき実現したものです。  YOKEの役割としては、学部生に60時間の実務体験を提供します。 大学の役割としては、YOKEでの学びをカリキュラムにつなげて学部生のグローバルな実践力の一層の向上を図ります。このプログラムに今後参加する若者に大きな夢を託して、人材育成の新たなかけ橋が関東学院大学とYOKEに今、結ばれました。 YOKE Facebook なお、協定締結について、関東学院大学のHPとFacebookに記事が掲載されておりますので御紹介します。 関東学院大学ホームページ 関東学院大学Facebookページ

聞いてみよう、つぶやいてみよう 多言語情報を作るときどうしてる!?

平成28年度 多言語情報作成情報交換会 聞いてみよう、つぶやいてみよう 多言語情報を作るときどうしてる!? 外国人の方を対象とした情報を作るとき「どうしたらいいかな?」と思うことはありませんか? 2016年6月1日(水)に多言語情報作成に携わる参加者が英語圏出身者を交えて日頃感じていることや課題を話合いました。こちらの報告書から、現場ならではの多言語情報作成のヒントや解決策をみなさまに見つけていただき、多言語情報を作る時に役立てていただけましたら幸いです。 PDF(5ページ)はこちらからダウンロードできます。 どうする?どうしてる?どう思う? 固有名詞の訳し方 ------------------------------------------------------------------- アルファベットで 「横浜市国際交流協会」なら“ Yokohama Association for International Communication and Exchanges”と訳されているとわかりやすい。 私たちはアルファベットに慣れているので、急いでいる時はアルファベットで探します。 (出身地:フィリピン) ひらがな、カタカナ、漢字が好きです 私は、ひらがな、カタカナ、漢字が好きです。ローマ字は習っていないので、そのまま書いてあると良いです。ローマ字を勉強しなくてはいけないと思っているのですが、私にとっては複雑になります。ローマ字になっていると、日本語なのか英語なのかの判断がつきにくいです。 (出身地:アメリカ) 日本語読みをローマ字で書く場合はイタリックにすると日本語読

第32回 英語で多文化セミナー/横浜YWCA

第32回 英語で多文化セミナー/横浜YWCA Hakusai Project in Fukushima 東日本大震災から7年、YWCAでは山梨で冬野菜を収穫し、福島の子どもたちにそれらを直接車で届ける活動を行って6回目を数えました。 昨年この活動に関わられたウオン宣教師が福島の現状とその活動の全容を語ります。  日時: 2018年6月30日(土)14:00~15:30  場所: 横浜YWCA 1Fラウンジ      中区山下町225 JR根岸線、地下鉄「関内」下車徒歩7分 ゲスト: Gordon Hwang (アメリカ出身キリスト教宣教師) 参加費: 1,000円(学生 500円) 申込み: 前日までに、下記に電話もしくはEメールで申込み下さい。      ☎ 045-681-2903      Email:office-yokohama☆ywca.or.jp(メール送信時に☆を@にしてください) 横浜YWCAホームページ内 英語で多文化セミナー

にほんで くらす/神奈川県立国際言語アカデミア

にほんで くらす/神奈川県立国際言語アカデミア 5月28日から「にほんで くらす」講座(90分x5)を開講します。 日本の社会制度を知ることを目的とした無料の講座です。 お知り合いの外国の方にお知らせいただければ幸いです。 対象 : 日本で生活している外国の人で、ひらがなとカタカナが読めて、日本語の会話ができる方。 内容 : やさしい日本語の文を読んで、日本の役所や学校、病院、保険などについて学びます。 日時 : 5月28日~6月25日 毎週月曜 10:00~11:30 場所 : 神奈川県立国際言語文化アカデミア(京浜東北線本郷台徒歩5分) 受講料 : 無料  問い合わせとお申込み : Nihongo@ILCS-kanagawa.jp または 045-896-1091 お申込みは、次の①~④をお書きのうえ、上記のメール、または電話でお願いします。 ①講座名「にほんでくらす」 ②(受講される方の) お名前 ③(受講される方の) ご住所 ④(受講される方の) お電話番号 チラシPDFはこちらをご覧ください。 https://drive.google.com/open?id=1N8uyeZjS6dki45hkrtlh4DQ2MAToOygP

オランダの旅と歴史/ほどがや国際交流ラウンジ

オランダの旅と歴史/ほどがや国際交流ラウンジ 日本とは古くからつながりがある国。 知っているようで知らない国の魅力をご紹介いたします! 講座は日本語で行ます。 日時 2018年5月19日(土)10:00~11:30 場所 横浜市岩間市民プラザ 3F レクチャールーム 地図  講師 エギディウス・ベルマーカス(Egidius Bellemakers)さんです。     オランダのセント・アントーネス生まれ、1978 年より日本の外資系企業に勤務。     引退後、現在は合気道の指導者として逗子で活動中。 ―エギディウスさんからメッセージ― 国際交流の最終目的は共通課題を見つけて、共にその解決策に取り組むことだと思います。 参加費 500円(お茶菓子付き) 定員 30名(先着順) 申込 4月21日(土)10:00~、電話及び窓口にて Tel: 045-337-0012 ほどがや国際交流ラウンジホームページ ほどがや国際交流ラウンジは保土ケ谷区の委託を受け、『NPO 法人 保土ケ谷国際交流の会』が運営しています。

人権相談窓口/神奈川県

人権相談窓口/神奈川県 平成30年3月1日現在の人権相談窓口 ホームページ 全体版 表紙 はじめに 目次、相談を受ける方へ、相談員の皆様へ 人権全般 ・行政の相談窓口のご案内 ・委嘱ボランティアの相談機関 ・民間の相談機関 子どもを中心とした人権問題 ・行政の相談機関 ・委嘱ボランティアの相談機関 ・民間の相談機関 女性を中心とした人権問題 ・行政の相談機関 ・民間の相談機関 障害者、高齢者を中心とした人権問題 ・行政の相談機関 ・地域包括支援センター ・地域生活定着支援センター ・民間の相談機関 ・ファックスによる相談 患者等を中心とした人権問題 ・疾病についての相談 ・エイズ相談 ・心の健康の相談 ・医療機関の対応に関する相談 ・医療通訳に関する相談 同和問題を中心とした人権問題 ・行政機関 ・民間団体 外国籍県民を中心とした人権問題 ・外国語で相談できる機関 ・民間団体 就労や生活を中心とした人権問題 ・就労についての相談 ・生活困窮者自立支援制度 ・生活保護についての相談 ・多重債務についての相談 犯罪被害者等を中心とした人権問題 ・行政の相談機関 ・民間の相談機関 その他の人権問題 <性的マイノリティ> ・相談窓口 ・民間の相談機関

多文化交流カフェ

多文化交流カフェ/磯子国際交流フェスティバル実行委員会 一緒におしゃべりしましょう! お国のこと聞かせて下さい! 困ったことありませんか? おともだちをつくりましょう! 歌やおたのしみ体験など 日時   6月2日(土)パキスタンのスパイスの話 9月1日(土)身近な防災 10月6日(土)エンジョーイ ハロウィン 12月1日(土)X’mas パーティー 2月2日(土)日本茶のあれこれ 10:30~12:00頃まで ※第1土曜日 (2か月に1回) 参加費  1回 100円 会場 いそご区民活動支援センター(磯子区役所7階 いきいきふれあい広場)地図 主催 磯子国際交流フェスティバル実行委員会 問合せ・申込み 岩村 090-8506-4563 (通話可能時間18:00~21:00) 椎熊 090-6473-5396 (通話可能時間18:00~21:00)

経済連携協定(EPA)に基づく外国人看護師・介護福祉士候補者の滞在期間延長の条件となる国家試験の得点基準など

経済連携協定(EPA)に基づく外国人看護師・介護福祉士候補者の滞在期間延長の条件となる国家試験の得点基準などを公表します/厚生労働省 ―厚生労働省ホームページより― 先日、厚生労働省が公表した「第107回看護師国家試験」及び「第30回介護福祉士国家試験」において、経済連携協定(EPA)に基づく外国人看護師・介護福祉士候補者の試験結果を公表しましたが、あわせて、閣議決定に基づく滞在期間延長の条件となる国家試験の得点基準、滞在期間の延長に関する手続・スケジュールについてもお知らせします。 ホームページ ○EPA看護師候補者(平成27年度入国)の滞在期間延長の条件となる「第107回看護師国家試験」の得点基準は、合格基準点の5割以上の得点となる点数です。 必修問題の総点数が42点の場合は94点以上、必修問題の総点数が43点~45点の場合は95点以上、必修問題の総点数が46点~47点の場合は96点以上、必修問題の総点数が48点の場合は97点以上です。 ○EPA介護福祉士候補者(平成26年度入国)の滞在期間延長の条件となる「第30回介護福祉士国家試験」の得点基準は、合格基準点(77点)の5割以上の得点となる39点です。 【照会先】医政局看護課 課長補佐 金子 照慶(内線4171) 係員 御代 晋平(内線4166) (代表電話) 03(5253)1111

第30回介護福祉士国家試験るEPA介護福祉士候補者の試験結果/厚生労働省

第30回介護福祉士国家試験るEPA介護福祉士候補者の試験結果 ―厚生労働省ホームページより― 第30回介護福祉士国家試験るEPA介護福祉士候補者の試験結果を公表していますので、参考に御案内します。 厚生労働省 第30回介護福祉士国家試験におけるEPA介護福祉士候補者の試験結果 経済連携協定(EPA)に基づく外国人介護福祉士候補者213名が合格 厚生労働省が本日公表した「第30回介護福祉士国家試験結果」において、経済連携協定EPA)に基づく外国人介護福祉士候補者の合格者は213名(合格率50.7%)でした。 これらの合格者の受入れ施設のうち、公表の同意を得られた受入れ施設名と合格者氏名等を公表します。 ホームページ 【照会先】社会・援護局福祉基盤課福祉人材確保対策室 介護技術専門官 五十嵐  久美子(2867) 係員 松澤  亮太(2844) (代表電話) 03(5253)1111 (直通電話) 03(3595)2617

平成29年に保護又は帰国支援した人身取引の被害者数等、「在留特別許可された事例及び在留特別許可されなかった事例について」/法務省

平成29年に保護又は帰国支援した人身取引の被害者数等、「在留特別許可された事例及び在留特別許可されなかった事例について」 /法務省 ホームページ 平成29年に保護又は帰国支援した人身取引の被害者数 平成29年に法務省入国管理局が人身取引の被害者(以下「被害者」という。)として保護(帰国支援を含む。)の手続を執った外国人は20人であり,そのうち不法残留等となっていた10人については在留特別許可をしました。 また,人身取引の加害者と認定した外国人1人に対し退去強制手続を執りました。 1 被害者について (1)平成29年に法務省入国管理局が保護の手続を執った被害者は20人(前年21人)でした。 国籍・地域別の内訳は,フィリピン10人(前年5人),タイ8人(前年9人),ベトナム1人(前年なし),モンゴル1人(前年なし)となっています。 (2)平成26年12月に策定された「人身取引対策行動計画2014」に基づき,政府全体で人身取引対策に取り組んでいることが一定の成果を上げているものと考えられます。 (3)他方,人身取引は潜在性が高く,手口の巧妙化等により,被害が表面化しにくくなっていることも考えられますが,入国管理局では,引き続き人身取引対策を推進し,人身取引の防止・撲滅及び被害者の認知・保護に積極的に取り組んでいきます。 2 加害者について 平成29年に法務省入国管理局が人身取引の加害者として退去強制手続を執った外国人は1人(前年2人)で,国籍はタイでした。 (注)退去強制事由「人身取引等を行い,唆し,又はこれを助けた者」 (入管法第24条第4号ハ) 法務省「在留特別許可された事例及び

法務省、外務省が公開している国際支援・協力等の資料

法務省、外務省が公開している国際支援・協力等の資料 外務省 パンフレット・リーフレット タイトルをクリックすると、パンフレット・リーフレットの紹介ページがご覧いただけます。 ご希望の方は、「入手に関する問い合わせ先」の課室にお問い合わせ下さい。 (注)印のついたパンフレット・リーフレットについては、配布は終了していますが、PDFファイル(一部はHTML版)でご覧いただけます。 ホームページ ・外務省紹介 外務省 ほか ・日本と諸外国との関係 「中東・北アフリカ地域と日本 新たなステージへ」  ほか ・外交政策 「女性が輝く世界をつくる(第2版)」 ほか ・経済 「応援します!日本企業の海外展開」 ほか ・政府開発援助(ODA) 「世界でいきる。日本がいきる。」 ほか ・海外安全 「海外安全 虎の巻 海外旅行のトラブル回避マニュアル」 ほか ・その他 「国際機関で働くという選択肢」 ほか 法務省 パンフレット・リーフレット・ポスター ホームページ 平成30年版 法務省 日本語版 英語版 ほか

「諸外国の教育統計」平成29(2017)年版/文部科学省

文部科学省 「諸外国の教育統計」平成29(2017)年版 本統計資料は「教育指標の国際比較」の後継資料として,日本,アメリカ合衆国,イギリス,フランス,ドイツ,中国,韓国の教育状況を統計データによって示したものです。 ホームページ 1.全教育段階 1.1 学校系統図と学校統計 1.1.1 学校系統図 1.1.1.1 日本 1.1.1.2 アメリカ 1.1.1.3 イギリス 1.1.1.4 フランス 1.1.1.5 ドイツ 1.1.1.6 中国 1.1.1.7 韓国 1.1.2 学校統計 1.1.2.1 日本 1.1.2.2 アメリカ 1.1.2.3 イギリス 1.1.2.4 フランス 1.1.2.5 ドイツ 1.1.2.6 中国 1.1.2.7 韓国 1.2 私立学校の割合 1.2.1 児童・生徒・学生数 1.2.1.1 就学前教育・初等教育 1.2.1.2 高等教育 1.2.2 学校数 1.2.2.1 就学前教育・初等教育 1.2.2.2 高等教育 1.3 就学前教育・義務教育後中等教育・高等教育の該当年齢人口と全人口 1.3.1 日本 1.3.2 アメリカ 1.3.3 イギリス 1.3.4 フランス 1.3.5 ドイツ 1.3.6 中国 1.3.7 韓国 2. 初等中等教育段階 2.1 学級編成基準 3. 高等教育段階 3.1 高等教育在学者の人口千人当たり人数 3.1.1 全高等教育機関 3.1.1.1 日本 3.1.1.2 アメリカ 3.1.1.3 イギリス 3.1.1.4 フランス 3.1.1.5 ドイツ 3.1.1.6 中国 3.1.1.7 韓国 3.1.2 大学院

外国人来訪者や障害者等が利用する施設における災害情報の伝達及び避難誘導に関するガイドライン/総務省

外国人来訪者や障害者等が利用する施設における災害情報の伝達及び避難誘導に関するガイドライン/総務省 ホームページ 今般、消防庁において、「外国人来訪者や障害者等が利用する施設における災害情報の伝達及び避難誘導に関するガイドライン」を策定しましたので、公表します。 本ガイドラインでは、デジタルサイネージやスマートフォンアプリ等の活用などによる避難誘導等の多言語化、文字等による視覚化、障害など施設利用者の様々な特性に応じた対応などの取組(別紙参照)について示しています。 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向け、本ガイドラインを駅・空港や競技場、旅館・ホテル等の関係施設に周知するとともに、各施設における取組を促していきます。 【ガイドラインの主な内容】 施設において取り組むことが望ましい事項 1 デジタルサイネージやスマートフォンアプリ、フリップボード等の活用などによる災害情報や避 難誘導に関する情報の多言語化・文字等による視覚化 2 障害など施設利用者の様々な特性に応じた避難誘導(避難の際のサポート等) 3 外国人来訪者や障害者等に配慮した避難誘導等に関する従業員等への教育・訓練の実施 〇「火災・地震発生時の避難誘導等における「やさしい日本語」の活用」 〇「外国人来訪者や障害者等に配慮した個別対応のための訓練」 等 多数の外国人来訪者や障害者等の利用が想定される施設 ((1)駅・空港、(2)競技場、(3)旅館・ホテル等)で、火災や地震が発生した際の災害情報の伝達及び屋外等への避難誘導について、当該施設において取り組むことが望ましい事項を定めています。 ガイド

タイの高齢者ケアの勉強会

タイの高齢者ケアの勉強会(情報提供 野毛坂グローカル) 日時: 2018年4月18日(水)19:00~20:30 場所: バロール代々木 1階 会議室(株式会社シーエスジェイ)地図 株式会社シーエスジェイ電話:03-5333-4475 アクセス: JR新宿駅南口徒歩5分 JR代々木駅徒歩5分 プログラム: 19:00~19:30 変わりゆくタイの家族と高齢者(三好友良) 19:30~20:00 タイにおける高齢者ケア事情(奥井利幸) 20:00~20:30 質疑応答・情報交換 主催: 株式会社シーエスジェイ 後援: 野毛坂グローカル 加料: 無料 タイをはじめとするアジア諸国では急速な高齢化が進んでおり、それに伴い健康増進・介護予防活動への関心が高まるとともに、ケアが必要な高齢者も急速に増えています。 また、従来は家族や親族によるケアが中心でしたが、核家族化など社会・経済・環境の変化もあ従来の家族中心の介護では立ちいかなくなりつつあります。 医療保険制度、介護保険制度、生活保護制度など社会保障制度が不十分な途上国で、どのような高齢者ケアが必要か各国が模索中です。 一方で、人口減少の局面にはいった日本側の事情としては、介護人材不足や介護産業の拡大が伸び悩むなか、外国人技能実習生活用などの人材確保の動きがあったり、介護産業のまるごと輸出先としてとしてアジアを位置付けるアジア健康構想が叫ばれています。 東京大学国際協力学修士課程でタイにおける家族の形と高齢者ケアの調査・研究を行った三好友良氏や、国際協力機構(JICA)専門家として高齢者ケアプロジェクト携わり、また現在ソーシャルビ

「留学生をかこむ語学サロン」

「留学生をかこむ語学サロン」 「語学サロン」は、学生会館の留学生をかこみ、英語/中国語/韓国朝鮮語/ドイツ語で自由に会話を楽しむイベントです。レベル別に少人数に分かれ、国際交流をしながら語学力を磨くチャンスです。レベルが合わないと感じたら変更が可能なので、安心して参加できます。 講座名と日時: 英会話サロン(午前/午後)、中国語サロン(午後)          5月12・26日、6月16・30日(土) 韓国・朝鮮語サロン(午前)、ドイツ語サロン(午前)          5月19日、6月23日、7月28日(土)          ※午前 11:00~12:30、午後13:30~15:00     場所:  横浜市国際学生会館 3階ホール 地図     対象:  16歳以上      定員:  英会話サロン75名、中国話サロン30名、韓国・朝鮮語サロン25名、          ドイツ話サロン18名(いずれも先着順)     参加費:  韓国・朝鮮語サロン・ドイツ話サロン2,400円(3回分)   申込み:  4月28日(土)9:00~窓口または電話にて受付          会話レベルをお知らせください。 ------------------------------------------------------------------- <レベルの目安>  初級: 参加希望言語で自己紹介ができるレベル              ⇒日本語をまじえながら会話します。 中級: 参加希望言語で基本的なコミュニケーションが取れるレベル              ⇒日

国際学生会館ボランティア説明会・外国人留学生との交流会

国際学生会館ボランティア説明会・外国人留学生との交流会 横浜市国際学生会館では、留学生に日本語(日常会話、日本語能力試験の対策、論文の日本語チェック、就職面接の対策等)を教えてくださる家庭教師(チューター)と、留学生を家庭に招き交流してくださるホームビジット受け入れボランティアを、随時募集しています。 説明会と外国人留学生との交流会を行いますので、関心のある方はお気軽にご参加ください。 日時 5月19日(土)13:30~15:30  場所 横浜市国際学生会館 3階ホール  対象 18歳以上の横浜市内在住・在勤・在学者    定員 25名(先着順) 申込み 5月1日(火)9:00~電話にて受付 横浜市国際学生会館 電話 045-507-0318(申込み) 045-507-0121(問い合わせ) FAX 045-507-2441 〒230-0048 横浜市鶴見区本町通4-171-23 地図 http://yoke.or.jp/yish/access.html ホームページはこちらをご覧ください。 http://yoke.or.jp/yish/ 横浜市国際学生会館は、留学生等への宿舎提供と市民の国際理解を目的として、横浜市が開設し、YOKEは指定管理者として運営しています。

YOKE日本語教室 ~伝えあおう!私のこと 横浜のこと~

YOKE日本語教室 ~伝えあおう!私のこと 横浜のこと~ 横浜で生活をしている外国人の皆さんの、暮らしに役立つ日本語を学習します。教室に参加する皆さんが、知り合うことを大切にしています。 開催期間: 4月18日(水)~7月2日 (月) 毎週月曜日と水曜日(祝祭日を除く)       10:30~12:00 場所:横浜市国際交流協会(YOKE)  地図 対象: ・初級レベル ・日本に3年以上住む予定の人       ・日常生活で日本語が必要な人       ・16歳以上  定員: 30名(先着順) 学習形態: 6名くらいのグループ学習  参加費: 10,000円/全20回(教材費込み)  申込み: 電話またはメールにて受付中 インタビューをします。電話かメールで予約してください。 YOKE情報・相談コーナー(英語・中国語・スペイン語で話すことができます。) 電話 045-222-1209 メール nihongo☆yoke.or.jp(送信時に☆を@にしてください)

参加者募集 スペイン語初級クラス

~みなとみらいで、「はじめてのスペイン語」を始めませんか?~ YOKE語学講座 スペイン語 初級クラス 2018年4月から新設のスペイン語クラスです。みんなが同じスタートラインに立つので、ワクワクで始められそう。 指導経験豊富な講師は、教え方でも質問対応でも受講生にとても好評な方です。あなたも一緒に始めましょう! ※他スペイン語クラスの講師のレッスンの様子を30分見学可(無料) 開催期間: 4月3日~9月21日 毎週金曜日(祝日・夏休みは休講)      講師: ノルマ 吉見(ホンジュラス出身)      場所: (公財)横浜市国際交流協会(YOKE)     参加費: 週1回コース(全18回) 37,080円(税込)           テキスト代別(4,000円程度)      定員: 13名     申込み: 電話・E-mailで受付中          <連絡事項>          ①希望コース ②氏名(ふりがな) ③電話番号 ④講座を何で知ったか 問合せ・申込み: YOKE語学講座担当 電話 045-222-1174 メール college☆yoke.or.jp(送信時に☆を@にしてください)

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square