かもめ教室 みんなで発表会

外国につながる子どもたちのためのかもめ教室 みんなで発表会 かもめ教室で勉強していることや、ゆめなどを日本語で話します。 その後、ゲームなどをします。 おかしのおみやげもあります。 参加費は0円です。 日時: 2018年3月24日(土)9:30~11:45 場所: 金沢公会堂 多目的室(地図は下の画像をみてください。) プログラム: 9:30-11:00 発表 11:00-11:40 おたのしみタイム 11:40-11:45 終わりの言葉 問合せ: 金沢国際交流ラウンジ 電話045-786-0531 E-mail klounge☆shore.ocn.ne.jp (送信時に☆を@にしてください。) 毎年たくさんの皆さんが見にきてくれています。 お父さん、お母さん、お友達、先生、地域の皆様 ことしもぜひ見に来てください!

平成29年度専門通訳ボランティア研修会(法律)を実施しました。

平成29年度専門通訳ボランティア研修会(法律)を実施しました。 外国人と日本人の離婚、または外国人同士の日本での離婚は、日本人同士の離婚と何が異なるのでしょうか? 横浜市通訳ボランティア派遣事業では、特に専門用語や事前準備が必要となる一部の派遣先での通訳を行う専門通訳ボランティア登録者を対象とした研修会を実施しています。 1月23日、前日の大雪による急な時間変更にも関わらず、8名の専門通訳ボランティアの方々の参加をいただき、研修会を実施しました。今回のテーマは、法律相談でも最も多い「離婚」。法テラスかながわ副所長 佐藤弁護士をお迎えし、準拠法や外国人の離婚問題によくある質問などを取り入れた講義をいただきました。 また、後半では、実際の事例をもとに「相談内容の聞き取り練習」「弁護士相談の通訳体験」を行いました。小人数ならではの活発な質疑応答や意見交換があり、離婚事件の基礎知識への理解を深める機会となりました。

震災時語学ボランティア研修会を実施しました

震災時語学ボランティア研修会を実施しました 1月26日、震度5強以上の大規模震災の発生などにより横浜市外国人震災時情報センターが設置された際、語学力を活かしてボランティアとして支援活動をしていただく「震災時語学ボランティア」の方々を対象とした研修会を実施しました。 横浜市危機管理課 亀若担当係長を講師にお迎えし、「横浜市の震災時の対応」について学んだあと、被災者への聞き取りや通訳場面を想定したワークショップを行いました。オブザーバーを含めて22名の方が参加され、普段使い慣れない語彙や心構えについて考えました。 震災が起こったら、まずは「自助・共助」。ボランティア活動のためにも、日頃からの備えの大切さも学びました。 震災時語学ボランティア登録にご関心をお持ちの方は、YOKE多文化共生推進課(045-222-1173)へお問合せください。

外国につながる若者たちのチャレンジ~Rainbow Spaceの取組から~

外国につながる若者たちのチャレンジ ~Rainbow Spaceの取組から~ なか国際交流ラウンジの「学習支援教室」を卒業した外国につながる若者たちが、Rainbowスペース(安心できる居場所・「知りたい」「学びたい」を繋げ、自分の可能性に気づき、表現できる場所)を立ち上げました。メンバーの思いを知り、外国につながる若者たちが社会的自立に向け、何が必要かを一緒に考えます。 2月3日(土) 第1部13:10~15:00 テーマ:外国にルーツを持つ若者たちのチャレンジ ~Rainbow Spaceの取組から~ JICA横浜 4F会議室「かもめ」 定員80名(先着順) 第2部15:20~16:10 テーマ:第1部を受けた意見交換 JICA横浜 4Fセミナールーム4 定員25名(先着順) 画像をクリックするとチラシ(PDF)を見ることができます↓

国際平和講演会『核兵器のない世界の実現に向けた都市の役割』

国際平和講演会『核兵器のない世界の実現に向けた都市の役割』 横浜市国際局では、2月3日(土)13:30~開催される国際平和講演会『核兵器のない世界の実現に向けた都市の役割』の参加者を募集しています。 関心をお持ちの方は、ぜひご参加くださいますようお願いいたします。 日時: 2018年2月3日(土) 13:00 開場 13:30 開演(14:45 終了予定) 会場: JICA横浜 地下1階体育館(横浜市中区新港2丁目) 地図 ★会場後方で国際平和パネル展同時開催★ 定員: 100 名 (先着順・事前申込制) 申込み: 「氏名」、「電話番号」を明記の上、横浜市国際局政策総務課あてお申込み下さい。 Eメール ki-peace☆city.yokohama.jp (送信時に☆を@にしてください) FAX:045-664-7145 しめきり: 2018年1月31日(水) 主催: 横浜市 問い合せ: 国際局政策総務課 電話045-671-4710 横浜市は、都市間連携や国際協力を通じて、世界の平和と繁栄に向けた取組を進めてきました。 昨年8月に長崎で開催された、平和首長会議総会には、同会議の一員として参加し、核兵器の廃絶に 向けて広島、長崎との連携を確認しました。 を契機として、(公財)広島平和文化センター理事長・ 平和首長会議事務総長である小溝泰義氏を横浜にお招きし、平和の大切さや、 平和な世界の実現のために私たちができることについて、市民の皆様と一緒に考える機会になれば幸いです。

〈やさしい日本語〉と多文化共生シンポジウム

〈やさしい日本語〉と多文化共生シンポジウム 開催: 2018年2月17日(土) 13:00~18:00        2018年2月18日(日) 10:30~18:00 会場: 学習院女子大学 2号館 主催: 学習院女子大学 プログラム: 2月17日(土)13:00~18:00        【主催者挨拶】(13:00~13:10/222教室)        §1.【基調講演】 〈やさしい日本語〉が求められる背景 (13:10~14:10/222教室)  毛受敏浩(日本国際交流センター)        §2.【パネルディスカッション1】 〈やさしい日本語〉とは何か (14:30~16:00/222教室)           命を救うことばとしての「やさしい日本語」水野義道(京都工芸繊維大学)           外国語教育でもわかりやすさは重要である 森篤嗣(京都外国語大学)           外国人と〈やさしい日本語〉 オストハイダ・テーヤ(関西学院大学)           観光場面と「やさしい日本語」 吉開章(株式会社電通・やさしい日本語ツーリズム研究会事務局長)           司会・ディスカサント  庵功雄(一橋大学)        §3.【講演】 〈やさしい日本語〉に期待すること (16:20~17:20/222教室)  庵功雄(一橋大学) 2月18日(日)10:30~18:00        §4.【パネルディスカッション2】 年少者教育における〈やさしい日本語〉 ―スコットランドと日本―(10:

外国につながる子どもの学習支援ボランティア研修会

外国につながる子どもの学習支援ボランティア研修会 ~子どもの学びによりそう学習支援~ (全3回) 学習支援教室のボランティア活動の中で感じている課題や悩みを整理し、地域における子どもの支援のあり方を共に考えます。 日時: 第1回2018年3月1日(木)、第2回3月8日(木)、第3回3月15日(木) いずれも10:00~12:00 全3回 会場: パシフィコ横浜 横浜国際協力センター6F共用会議室  地図 内容: 子どもの発達をふまえた学びの支援とは、横浜市内の学習支援事例等の紹介、 ボランティアの課題や悩みの整理、解決への糸口探し等 講師: 石井恵理子氏(東京女子大学教授)、齋藤ひろみ氏(東京学芸大学教授)他 対象:  横浜市及びその近郊で、外国につながる子どもへの学習支援をしている方 定員: 各回20名程度(先着順) *全回参加をお勧めします。 参加費: 無料 申込み:  1月24日(水)よりE-mailにて。来所による申し込みも可。 件名:「学習支援ボランティア研修会申込み」 次の①~⑤をお知らせください。 ①氏名 ②電話番号 ③メールアドレス ④所属団体名 ⑤(全回参加できない場合)参加する回 宛先:c-nihongo☆yoke.or.jp (送信時に、☆を@にしてください。) 問合せ: 学習支援ボランティア研修会係 TEL:045-222-1173 Email: c-nihongo☆yoke.or.jp (送信時に、☆を@にしてください。) 画像をクリックすると、チラシ(PDF)を見ることができます。

シティネットジャパンフォーラム

シティネットジャパンフォーラム- 切迫するアジアのごみ問題 - 2017年4月、スリランカのコロンボ市近郊でごみの山が崩落し、32人が死亡、87の家屋が全半壊しました。*1この惨事は、アジアの諸都市がごみで押しつぶされ、窒息寸前であることを象徴的に物語っています。 世界銀行によれば、低所得国の都市では人口増加や経済発展により、2025年のごみ排出量は2010年の2.6~2.8倍になると言われています。*2 アジアの都市において、このままごみが増え続けると、どのようになるのでしょうか。 このフォーラムでは、アジアのごみの現状を知るとともに、アジア及び日本国内でこの問題に取り組んでいるNPOの活動を紹介します。また、学校や地域でのごみ・環境問題への取組も紹介し、ごみ問題への解決につなげていきます。 *1 “Geotechnical Assessment on the failure at Meethotamulla Waste Hill” (National Building Research Organization, Ministry of Disaster Management, Government of Sri Lanka, 2017) *2 “WHAT A WASTE -A Global Review of Solid Waste Management” (World Bank, 2012) 日時: 2018年2月21日(水)開始 13:30-16:15(開場 13:00) 会場: パシフィコ横浜 国際協力センター6階 会議室 地図 定員: 30名(※事前申込先

「外国人ボランティア入門講座」参加者大募集!

「外国人ボランティア入門講座」参加者大募集! 外国人のみなさん、母語や文化を活かしたボランティア活動を始めてみませんか? 現在日本を訪れている外国人は年間で約2,400万人。 ラグビーワールドカップ2019™や東京2020オリンピック・パラリンピックの開催に伴い、海外からのビジターへの通訳・案内の場面や市内各地で外国文化を紹介するイベントなどが多く開催されることが予想されます。 横浜市国際局からの委託事業としてYOKEで実施する「外国人ボランティア入門講座」では、外国人の方がボランティアとして関わるために役立つ知識や心得を学び、情報を集めると同時に、来訪者をおもてなしするために参考となる日本文化理解と市内名所見学を体験します。 実施日: 第1回2018年2月25日(日)10時00分~16時30分 第2回2018年2月28日(水)10時00分~16時30分 ※同じ内容を2回実施します。ご都合の良い日をお選びください。 会場: 横浜国際協力センター6階 共用会議室、他 みなとみらい線「みなとみらい駅」下車、徒歩5分/JR、市営地下鉄「桜木町駅」下車、徒歩15分 対象: 横浜市内在住、在学、在勤の外国人でボランティア活動に関心のある人、18歳以上。 ※既にボランティア活動をされている人も歓迎です。 定員: 各回40名程度  ※先着順。ただし、言語等によって、人数の調整をする場合もあります。 参加費: 無料 その他: (1)午前の部、午後の部ともに参加できる方に限ります。 (2)通訳が必要な方は、事前にお申込みください。(無料) (3)0歳~6歳のお子

「横浜消防出初式2018」にブース出展しました。

「横浜消防出初式2018」にブース出展しました。 1/7(日)、赤レンガ倉庫とその周辺で「横浜消防出初式2018」が開催され、YOKEでは会場を訪れる外国人へ案内のために英語と中国語の震災時語学ボランティアの配置と地震時に役立つ情報ブースへの出展をしました。 会場では消防に関わるいくつもの体験コーナーや特殊車両の展示をはじめ、一斉放水などのパフォーマンスがたくさん繰り広げられました。 YOKEブースでは災害時に外国人が抱えると思われる課題の解説や、災害時に日本語の理解が十分ではない外国人に情報を伝えるための多言語表示シートを使ったゲームを行い、市民への外国人への災害時対応についての関心を深めてもらう機会としました。 YOKEでは、大規模震災の際にご活躍いただく「震災時語学ボランティア」を募集しています。 詳しくは、多文化共生推進課 布施・松田 までお問い合わせください。 電話 045-222-1173

国連ウィメン日本協会よこはま 国際女性デー2018

国連ウィメン日本協会よこはま 国際女性デー2018 ~つながる輪・ひろがる和~ トーク&手作りファッションショー -自立への夢をつなぐー パキスタン大地震で障がいを負った女性たちの自立を支援したいと「ペーペーミラクルズ」を 立ち上げた高垣絵里さんをお迎えし、困難を抱えた女性の自立、希望への道を考えます。 第1部:トークと映像 第2部:手作りファッションショーと販売交流 日時: 2018年3月4日(日)13:00より 会場: 男女共同参画センター横浜(フォーラム)ホール 地図 参加費: 無料 定員: 100名(先着順) 問合せ: 国連ウィメン日本協会よこはま事務局へ 〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1 男女共同参画センター横浜内 TEL/FAX  045-869-6787 Eメール unwomenyokohama☆extra.ocn.ne.jp (送信時に☆を@にしてください) Webpage

神奈川国際・多文化ソーシャルワーク研究会(多文研)2018年2月講演会

神奈川県社会福祉士会 自主活動グループ 「神奈川国際・多文化ソーシャルワーク研究会(多文研)」 2018年2月講演会 ----------------------------------------------------------------------------------------- 演題: ①住民参加型手法Participatory Approachから学び、 ソーシャルワークのあり方を共に考える ②神奈川県内のモスク見学企画案の紹介 講師: 木村 有孝氏(神奈川県社会福祉士会、多文研会員) ----------------------------------------------------------------------------------------- 日時: 2018年2月23日(金)18:30~20:30(受付18:00~) 場所: 西区福祉保健活動拠点 地図 住所: 横浜市西区高島2-7-1 ァーストプレイス横浜3階 定員: 約40名 参加費: 無料 しめきり: 特にありません。当日に直接来場でも可です。一般の方も大歓迎。 問合せ・申込み: 次のいずれかに連絡してください。 神奈川県社会福祉士会事務局 電話 045-317-2045 FAX 045-317-2046 E-mail:info☆kacsw.or.jp(送信時に☆を@にしてください) ホームページ 研究会事務局担当 明星圭介(あけぼし) 電話 090-4399-6945 E-mail westendk☆hotmail.com(送信時に☆を@にしてください) 主催: 神奈川県社会福祉

日本語の教え方ブラッシュアップ講習会/RKK

日本語の教え方ブラッシュアップ講習会/RKK 日本語を学習している外国人への 日本語の教え方を レベルアップ!させませんか RKK(留学生と語り合う会)ではすでに日本語を外国人に教えている方、昨年のRKKの秋季講習会に参加された方々を対象に教え方のレベルアップ講習会を開催します。 講師: 薄井廣美(横浜国立大学非常勤講師) 講義内容: 1日目 誤用の多い表現 ― 「受身・使役・使役受身形」を中心にして 2日目 読解(初級~上級)にどう取り組むか 3日目 聴解・会話の授業 ― 視聴覚教材やロールカードの利用法など 場所日時: 2月4日(日) 9:30~11:30 かながわ県民センター3F 305号室 2月17日(土) 10:30~12:30 かながわ県民センター3F 301号室 2月24日(土) 10:30~12:30 かながわ県民センター3F 301号室 かながわ県民センター 地図 電話:045-312-1121(横浜駅西口より徒歩5分) 定員: 40名 (先着順) しめきり: 2月2日(金) 受講料: 一般:3,000 円 RKK 会員:2,700 円(教材費含む) --------------------------------------------------- ゆうちょ銀行 普通預金口座「留学生と語り合う会」 口座番号00290-2-140517 へお振込み願います。 --------------------------------------------------- 申込方法: 古谷 電 話:090-2481-4940/Fax:045-835-0995 畔

「横浜消防出初式2018」にブース出展しました。

「横浜消防出初式2018」にブース出展しました。 2018年1月7日(日)、赤レンガ倉庫とその周辺で「横浜消防出初式2018」が開催され、YOKEでは会場を訪れる外国人へ案内のために英語と中国語の震災時語学ボランティアの配置と地震時に役立つ情報ブースへの出展をしました。 会場では消防に関わるいくつもの体験コーナーや特殊車両の展示をはじめ、一斉放水などのパフォーマンスがたくさん繰り広げられました。 YOKEブースでは災害時に外国人が抱えると思われる課題の解説や、災害時に日本語の理解が十分ではない外国人に情報を伝えるための多言語表示シートを使ったゲームを行い、市民への外国人への災害時対応についての関心を深めてもらう機会としました。 YOKEでは、大規模震災の際にご活躍いただく「震災時語学ボランティア」を募集しています。 詳しくは、多文化共生推進課 布施・松田 までお問い合わせください。 電話 045-222-1173

青葉国際交流ラウンジ 2018年1月の情報

青葉国際交流ラウンジ 2018年1月の情報 日本語教室 (水・土保育あり) 開催曜日と時間:水曜10:30~12:00、木曜18:30~20:00、土曜10:00~11:30     参加費:300円/各クラス      対象:高校生以上 子どもの学習補習教室 開催曜日と時間:毎週水曜         16:00~17:30(2019年4月入学予定の子ども~小学生)         17:30~19:00(中学生) 第65回アフタヌーンティー「私のガーナ、私の日本」 ガーナの文化紹介、日本での「こども食堂」活動についてのお話  日時:2月24日(土)14:00~16:00  場所:青葉区区民交流センター第5会議室   講師:トニー・ジャスティス  定員:40名(先着順)  参加費:400円     申込み:1月11日(木)から電話またはE-mailにて 2018年度外国語教室受講生募集 ・定員に満たない場合は開講しない場合あり ・申込多数の場合は、3月2日に抽選      日時:      ①英会話初級A(金)10:00~11:30      ②英会話初級B(月)15:30~17:00      ③英会話初級C(火)10:00~11:30*      ④英会話中級(金/月2回)10:00~11:30      ⑤イタリア語入門(木)13:30~15:00      ⑥中国語入門(金)19:00~20:30      ※⑥は学生可  定員:25名/各クラス ただし④英会話中級は15名    参加費:24,000円(12,000円×2回払い

ほどがや国際交流ラウンジ 2018年1月の情報

ほどがや国際交流ラウンジ 2018年1月の情報 日本文化紹介―お茶会―  日時:1月27日(土)14:30~16:00 参加費:外国人無料、日本人500円(茶菓子付) 申込み:電話、メール、来館のいずれかにて 異文化理解講座 やさしい英語でロシア極東の大都市ハバロフスク  日時:1月14日(日)10:00~11:30 参加費:500円(茶菓子付) 申込み:電話、来館のいずれかにて 日本語教室  日時:木曜日18:30〜20:00、金曜日10:30~12:00、土曜日13:30~15:00  対象:外国人 子供の勉強会 日時:1月13・20・27日、2月3日(土)10:00~12:00 対象:日本語を母語としない小・中学生 ハローギャザリング 日時:1月20日(土)15:00~16:30 対象:外国人・日本人 外国人母親交流会~ぴっころ~  日時:1月16・23日(火)10:30~11:30  対象:外国人 ※日本人は要事前申込み ※会場は横浜市岩間市民プラザ3階 ほどがや国際交流ラウンジ 〒240-0004 横浜市保土ケ谷区岩間町1-7-15 横浜市岩間市民プラザ 1階 TEL:045-337-0012 FAX:045-337-0013 ホームページ

よこはま国際フォーラム2018

多数の講座が集まる魅力 ~国際協力・多文化共生に関心を持つ全ての人々にお勧めしたいイベント~ よこはま国際フォーラム2018 国際協力・国際交流・多文化共生・在住外国人支援などに関わる団体(NGO/NPO、行政機関、国際機関、学校など約40数団体)が多様な講座(約50講座)を開催。 講演会・報告会・ワークショップなど内容も豊富で、自分の興味ある複数の講座を いろいろ見て回れるのも魅力です。 当日は、熱心な参加者で 会場は熱気に包まれます。この「よこはま国際フォーラム」は、2011年から始まり、今年が8回目。 すっかり地域に定着しました。 皆さまのご来場をお待ちしています! YOKEは、よこはまCプラットのプロジェクトメンバーです。 日時: 2018年2月3日(土)・4日(日)11:00~      場所: JICA横浜(中区新港) 地図    アクセス: みなとみらい線「馬車道駅」下車徒歩8分   会場入場料: 事前申込:500円/1日、 当日申込:700円/1日         高校生以下無料、障害者1名つき介助者1名無料 申込み受付期間: 2018年1月4日(木)~2月1日(水)必着 画像をクリックするとチラシ(PDF)を見ることができます↓ --------------------------------------------------------- ―申込み方法― オンラインフォームからお申込みください。 ―注意事項― 事前申込み優先 それぞれの会場の講座は、事前に予約申込できません。 会場ごとに当日先着 順となります。満席になったり定員を超えた場合は

2018年度入居者募集のお知らせ

2018年度入居者募集のお知らせ 「2018年度入居者募集案内」および申請書類を、学生会館窓口および学校の留学生担当窓口で配布中です。 申請期間: 2018年1月4日(木)~1月31日(水)(最終日は17:00必着) ※学校によって学内の手続き、日程が異なりますので、申請にあたっては学校に確認してください。 -------------------------------------------------------------- オープンハウス 2018年 1月14日(日)  14:00集合(電話でお申込みください) -------------------------------------------------------------- 横浜市国際学生会館 横浜市鶴見区本町通4-171-23 電話 045-507-0121(問合せ) FAX 045-507-2441 横浜市国際学生会館は、留学生への宿舎提供と市民の国際理解を目的として、横浜市が開設し、YOKEは指定管理者として運営しています。

「留学生をかこむ英会話サロン」

「留学生をかこむ英会話サロン」 「英会話サロン」は、学生会館の留学生を囲み、英語で自由に会話を楽しむイベントです。レベル別に少人数に分かれ、国際交流をしながら語学力を磨くチャンスです。レベルが合わないと感じたら変更が可能なので、安心して参加できます。 日時: 2018年1月13・27日、2月10日・24日、3月10日(土)       午前の部11:00~12:30、午後の部13:30~15:00(どちらかを選択)    場所: 横浜市国際学生会館 3  定員: 40名(先着順) 3階ホール 地図  対象: 16歳以上 参加費: 4,000円(5回分、フリードリンク付き)  申込み: 窓口または電話にて受付 ---------------------------------------------------------------------------------------- ― 会話レベルをお知らせください ― 初級: 英語で自己紹介ができるレベル⇒日本語をまじえながら会話します。       中級: 基本的な英語を使ってコミュニケーションが取れるレベル⇒やさしい英語で会話します。 上級: 英語で会話を楽しめるレベル ----------------------------------------------------------------------------------------

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square